6つの町のご紹介

6つの町の地図 阿武町 周防大島町 和木町 上関町 田布施町 平生町

和木町のご紹介

和木町

和木町の基本データ

町長 米本 正明
面積 10.56平方キロメートル
人口 6,285人

平成27年国勢調査結果より

和木町(わきちょう)は、山口県の東端に位置し、年間を通して温和な気象条件となっています。
産業においては、日本初の石油コンビナートを形成し、瀬戸内海沿岸工業地帯の拠点として発展してきました。
交通面では山口と広島を結ぶ東西交通軸であり、山陽自動車大竹IC、岩国ICまでそれぞれ車で15分、JR山陽新幹線新岩国駅までは車で17分、岩国錦帯橋空港まではJRとバスで30分と交通アクセスに優れています。
また、平成25年4月1日には、町制施行40周年を迎え、新しいステップとして、居住魅力向上による人口増加、観光や商工業の活性化などに力を入れ、緑の風薫る文化のまちづくりに努めています。

山口県の東の玄関口和木町(わきちょう)
 
ページトップへ